モジ美人に憧れて

〜 カリグラファー(西洋書家) yayo の プラスアルファな日々 〜

カリグラフィー(西洋書道)、イルミネーション(写本装飾)、紋章デザインなど
ヨーロッパの伝統文字芸術に触れる喜びをお届けする
yayoこと西村弥生のブログです

キレイな文字はステキ女子のたしなみですわよ!


http://yayo.ciao.jp

| CALENDAR | RECOMMEND | ENTRY | COMMENT | TRACKBACK | CATEGORY | ARCHIVE | LINK | PROFILE | OTHERS |
古代のバラにフィリグリー 23:00
まもなく8月の1dayレッスンのご案内が始まりますよ!
湿気にペンを取られながらアタフタと準備中のカリグラファーyayoです。

さて少し前に、
この子が手元に帰ってきました♪
(関連:'12.3.25Diary「ARTEXPO NY 2012 終了しました☆」

カリグラフィー作品:ROSA GALLICAにフィリグリー


今年の春、
yayoの手元を離れNYを旅してきた可愛いバラさんです。

もぅひとつのスミレと
同じ時代同じ書体同じテーマ(=昔からある花)。

でも、
ほぼ同じ時代の違う装飾方法を使って仕上げました。
どちらにどんな反応があるかな?と知りたくて。

VIOLA TRICOLOR(スミレ)には塗り潰し背景の豪華な挿絵を、
ROSA GALLICA(古代バラ)には
細い糸模様でスペースを埋める「フィリグリー」という装飾をしています。

カリグラフィー作品:ROSA GALLICAにフィリグリー


このフィリグリー、
不思議なほどに好きと言って下さる方の多い装飾です。
「生き物のように躍動感のある動きと目を見張る線の細さ」
これがフィリグリーの魅力ですネ♪

知識、そして練習。
やはり練習あるのみなのです。

文字もね☆
これは15世紀フランスで書かれていたゴシックの草書体。
yayoの大好きな書体です。

カリグラフィー作品:ROSA GALLICAにフィリグリー


yayoにも苦手な書体はあります。
それに装飾って大変。
金箔上手につくかな・・・本番は緊張続きです。
でも、完成したらすごくうれしい!

完成させた喜びを知るまでは、
作品製作は苦痛だけのように感じるかもしれませんね。

それでも、
作ることでしか身につかないことがあるのです。
失敗して、悔しい思いや悲しい思いに打ちのめされないと、
掴めないこともあるの。

そろそろ生徒さんたちが悩み始める頃・・・。
「今学期の作品、どうしようかなー。」
ウキウキしている方も、
気が重くなっちゃってる方もいることでしょう。

でも、
上手にできなくても、
チャレンジしてください!

習ったままの簡単なものでかまいません。
短くてもいいのです。
仕上げるまでの苦労と完成の喜びが、
必ず成長させてくれます。

そして、
もっとカリグラフィーが好きになります。

もっともっと楽しくなります。

知る喜びは、人生を豊かにしてくれると信じています。

せっかくyayoを選んでくださったのですもの。
ちょっぴり厳しく言うこともありますが、
どうか諦めないで下さいね。
ほんの少しずつでも、この喜びを伝えて行きたいです。

ではではまた。
カリグラファーyayoでした**


 ◆  yayo ◆ プロフィール&作品画像はコチラ  


【カリグラフィー工房】 BOTTEGA YAYO (ボッテガ・ヤヨ/柴又)
 URL: 
http://yayo.ciao.jp
【カリグラフィー教室】 MOJI academia (モジ・アカデミア/銀座)
 URL: http://yayo.ciao.jp/mojiacademia
【カリグラフィーとイルミネーション作品のONLINE SHOP】 キレイモジ工房
 URL: 
http://kireimoji.com
  


***** yayo news *****
 
◆ 【MOJI academia】
 ・次の1dayレッスンは8月開催です。まもなく募集開始!
 ・来学期は9月開始です。(7月中旬募集開始)
 







|   カリグラフィー作品いろいろ | comments(0) | trackbacks(0) | posted by カリグラファー yayo -
Comment








Trackback
この記事のトラックバックURL: http://diary.yayo.ciao.jp/trackback/920938
<< NEW | TOP | OLD>>