モジ美人に憧れて

〜 カリグラファー(西洋書家) yayo の プラスアルファな日々 〜

カリグラフィー(西洋書道)、イルミネーション(写本装飾)、紋章デザインなど
ヨーロッパの伝統文字芸術に触れる喜びをお届けする
yayoこと西村弥生のブログです

キレイな文字はステキ女子のたしなみですわよ!


http://yayo.ciao.jp

| CALENDAR | RECOMMEND | ENTRY | COMMENT | TRACKBACK | CATEGORY | ARCHIVE | LINK | PROFILE | OTHERS |
続けるしかない 23:00

今日も筆美人を目指して ペンに向き合う、
カリグラファーのyayoです。

今日は
5月に作った「VISCONTI家の紋章」に関する作品について。
参考: この作品が仕上がった日の日記

コレね☆ ( ↓ )

カリグラフィー作品:イタリアVISCONTI家の紋章


イタリアの名家、VISCONTI家の紋章についた書いたイタリア語の作品。
「銀に青いドラゴン」 の紋章にあわせ、
文頭の簡単な拡大文字は、
銀色にキラキラと輝くプラチナ箔で仕上げました。
※ 銀箔は湿潤な気候の日本では黒ずむ危険があるためプラチナ箔を使用

カリグラフィー作品:イタリアVISCONTI家の紋章


Nの上がクルッと巻いていたり、
先が矢じりのような形になっていたりするのも、
それぞれが 「青いドラゴン」 を象徴するデザインとして使用しました。

実は 「ここ、直さなくちゃ。」 が数箇所あって、
ずっと気になっていました。

【 その1:お掃除 】

ドラゴンの頭に乗っている金の冠を、別に小さく描いた箇所があります。
かなり雑に仕上げてしまって、
冠の周りのアチコチに茶色や黒の絵の具を散らしていました。

それらを全て削り取ってキレイにしたところ。( 完成 ↓ )

カリグラフィー作品:イタリアVISCONTI家の紋章



【 その2:グローブ → 手 】

まだ直してません。
人体は難しいですね・・・とにかく絵は苦手です。
( 画家ちゃうっちゅの。誰か助けてー! ←心の叫び )

どんなに苦手でも逃げられないので直します。
このグローブのようなズングリムックリの手を、人間の手らしく。

カリグラフィー作品:イタリアVISCONTI家の紋章


さ、これから作業です。
しかし明日には間に合わなさそう。

画家がカリグラフィーにも挑戦するのと、
カリグラファーがイルミネーターを兼務するのは
同じようで違います。

「飾り文字」だけを考えるなら、
イルミネーターとしての技術は、画家の技術とは同じとは言えません。
塗り方も、デザインの方法も。

私のような、お絵かき無関係だった素人ちゃんも、
「飾り文字」 なら、
時代や書体に関する知識と訓練し続けた12年の経験を総動員して、
それなりに作れるようになっていますもの。

問題は挿絵的な・・・「絵」です。
はぁ。

下手な挿絵なら描かないほうが良い。 ←自分に言い聞かせてます。
あくまでも「書家」だもの! ←自分に言い訳しています。
とは言いつつ、
下手でも描き続けないと上手になれないのも事実。

ああ、くるしい!
数百年の昔のように、
カリグラファーとイルミネーターが分業だったいいのに!

・・・でも、
飾り文字を考えるのも面白いしなーぁ。
ああ、もぉ!

結局、
悶々と考えた結果、
「挑戦し続け、失敗し続け、練習し続けるしかない」という結論に。

この悩みは13年目に入り、当分続きそうです。

ではではまた。
カリグラファーyayoでした**


 ◆  yayo ◆ プロフィールはコチラ  

【カリグラフィー工房】 BOTTEGA YAYO (ボッテガ・ヤヨ)
 URL: 
http://yayo.ciao.jp
【カリグラフィー教室】 MOJI academia (モジ・アカデミア)
 URL: http://yayo.ciao.jp/mojiacademia
【カリグラフィーとイルミネーション作品のONLINE SHOP】 キレイモジ工房
 URL: http://kireimoji.com
  



***** yayo news *****
 
◆ MOJI academia次の1dayレッスンは12月!
  「クリスマスカード」と「年賀状のベース」を予定しています。
  日程:12/7(水)午前&午後、12/10(土)午前、12/11(日・予備日)午前・午後
  ※募集開始は10月後半〜11月初旬です。当ブログにてご案内致します。

◆ カリグラフィーとイルミネーション作品のオンラインショップ
  「キレイモジ工房」 この夏OPENしました!







|   ヴィスコンティ家の紋章 | comments(3) | trackbacks(0) | posted by カリグラファー yayo -
Comment








語学と似てるなー。
実践して失敗してそこから学ぶしかない。
慣れるしかない。
しかも追い込まれないとなかなか手を付けれないとこも。
posted by Reiri | 2011/10/20 7:19 AM |
***** Reiriちゃん *****
そうなのよねん。
何事も地道に続けなくちゃね。
Reiriちゃんも、語学はずーっとがんばってるよね。
がんばろー。

カリグラフィーにおける絵描きのレベルって悩んじゃうのよ。
書そのものより挿絵が上手な人がチヤホヤされたりすることも多くて、
悶々としているカリグラファーは多いと思うわ。
「それならいっそ描かずに文字だけで勝負したい」って気にもなっちゃったりね。
「絵の練習すればいーじゃん」では片付かないのよ。
文字の練習も大変だし、そもそも絵を描く事に興味ない人もいるし。
むずかしいね。
posted by yayo | 2011/10/20 11:14 AM |
***** Reiriちゃん *****
追記:
さっきの「文字の質より絵で評価される事が〜」の件ね。
実際、負け惜しみ以外の何物でも無いんだけどにゃ。
その気持ち、すごくわかっちゃう。
悶々・・・悶々・・・。
posted by yayo | 2011/10/20 11:48 AM |
Trackback
この記事のトラックバックURL: http://diary.yayo.ciao.jp/trackback/920836
<< NEW | TOP | OLD>>