モジ美人に憧れて

〜 カリグラファー(西洋書家) yayo の プラスアルファな日々 〜

カリグラフィー(西洋書道)、イルミネーション(写本装飾)、紋章デザインなど
ヨーロッパの伝統文字芸術に触れる喜びをお届けする
yayoこと西村弥生のブログです

キレイな文字はステキ女子のたしなみですわよ!


http://yayo.ciao.jp

| CALENDAR | RECOMMEND | ENTRY | COMMENT | TRACKBACK | CATEGORY | ARCHIVE | LINK | PROFILE | OTHERS |
シャーペンだってこだわります 23:00

少々地味な絵ですが・・・コレ☆

カリグラフィー:道具


yayoのお気に入りシャープペンシルです。
これが無いと、yayoの日々の作業は始められません。

ごく普通に見えますがちょっと違う。
ちなみに、
左から出てきているのが、いわゆる「普通のシャープペンシル」。

カリグラフィー:道具


違い・・・わかります?
ちょっと拡大。

カリグラフィー:道具


左が通常のシャープペンシル、芯の太さは0.5mmです。
そして右がyayoお気に入り。
芯の太さは0.3mmで、製図用の細い芯のシャープペンシルなのです。

カリグラフィーは
書体により「ペン幅のいくつ分」という高さの決まりがあります。

例えば1.5mm位のペン先を使用する場合の文字の高さは、
4倍の書体だったらおよそ6mm。
3.5倍の書体だったらおよそ5.2-5.3mm。
ほんのちょっとの違いが文字の形に大きく影響します。

文字を書くために線を引いた場合、
0.5mmで線を引くのと0.3mmで線を引くのでは、
0.2mm以上の感覚の違いがあります。

飾り文字のデザインを作るときにも大活躍の0.3mmシャープペンシル。
最近は手帳へのメモのためにも手放せません☆
1本お持ちになっていても損をしない文房具ですよ!

さて、
明日はモジアカの生徒さんたちと一緒に
本物の西洋写本や貴重な写本のファクシミリ版を集めたイベントを見に行きます。
 ※モジアカ生の皆さん、メールをご確認下さい。

実は先日下見に・・・そして・・・。
えへ!
ウキウキ気分の理由は、後日ご報告いたします(^−^)**

ではではまた。
カリグラファーyayoでした**


 ◆  yayo ◆ プロフィールはコチラ  

・カリグラフィー工房: BOTTEGA YAYO (ボッテガ・ヤヨ)
 URL: 
http://yayo.ciao.jp
・カリグラフィー教室: MOJI academia (モジ・アカデミア)
 URL: http://yayo.ciao.jp/mojiacademia
・カリグラフィーとイルミネーション作品のONLINE SHOP: キレイモジ工房
 URL: http://kireimoji.com
  



***** yayo news *****
 
◆ 次回の1dayレッスンは12月!
  「クリスマスカード」と「年賀状のベース」を予定しています。
  日程:12/7(水)午前&午後、12/10(土)午前、12/11(日・予備日)午前・午後
  ※募集開始は10月後半〜11月初旬です。当ブログにてご案内致します。

◆ カリグラフィーとイルミネーション作品のオンラインショップ
  「キレイモジ工房」 この夏OPENしました!







| カリグラフィーの道具・材料 | comments(0) | trackbacks(0) | posted by カリグラファー yayo -
Comment








Trackback
この記事のトラックバックURL: http://diary.yayo.ciao.jp/trackback/920833
<< NEW | TOP | OLD>>