モジ美人に憧れて

〜 カリグラファー(西洋書家) yayo の プラスアルファな日々 〜

カリグラフィー(西洋書道)、イルミネーション(写本装飾)、紋章デザインなど
ヨーロッパの伝統文字芸術に触れる喜びをお届けする
yayoこと西村弥生のブログです

キレイな文字はステキ女子のたしなみですわよ!


http://yayo.ciao.jp

| CALENDAR | RECOMMEND | ENTRY | COMMENT | TRACKBACK | CATEGORY | ARCHIVE | LINK | PROFILE | OTHERS |
和食でバースデー (銀座とよだ) 23:00

おめでとう!

恒例のお誕生会です♪
ほぼ2ヶ月に1度?くらいやってくるお誕生会シリーズ。
今日のバースデーガールは、穏やかな男性と幸せな家庭を築き、お仕事もしっかり。
地に足をつけた生き方は尊敬してしまいます。
学生時代からずっと美しくて、今でもいつ会っても華やかな彼女のために、
お友達みんなで楽しいお祝い会をしました♪

バースデーガールのご希望で、今日は和食。
yayoが幹事の番でしたので、「銀座とよだ」 を予約しました(^−^)**
大満足だったお食事の詳細はコチラ(↓ 今日も写真満載です)をどうぞ☆
 

メンバーの希望も聞かず、予約のタイミングで勝手に選びましたが、
満足満足の幸せ昼会席でした♪
並木通りを見下ろす個室でゆっくり。
ちなみに料理名は、すべて耳で聞いた説明の記憶の端々をつなぎ合わせたもので、正式名ではありません。

先付:ホタテとシメジ・湯葉・ルッコラ・イクラなど、土佐酢のジュレ添え

先付け

おいしい・・・。
ホタテももちろんですが、シメジの歯ごたえや味にはビックリしました。
土佐酢のジュレは柔らかい味で、どの具材にもよく合います。
この先のお料理が楽しみになって、本格的にお腹すいてきた!って感じる先付けです♪ 

椀物:カブとお魚(忘れた)のお澄まし

椀物

強すぎないお出汁が、ジンワリ心と体に沁みます。
透明なお出汁には、たっぷりおいしさが溶け込んでいました。
焼いたお魚(なんだったか・・・)も、普段あまり好きではないカブも、じっくりおいしく味わえました。
お椀のふたの内側には、元気な渡り鳥。
バースデーガールの1年が、この小鳥達みたいに元気に羽ばたくものでありますように!

向付:お造り

お造り

マグロと鯛。
バースデーガールには、トロやイカが追加されて、特別な器でやってきました♪
こういったお店からのお心遣いって、とてもうれしいですよね。
ありがとうございます。

焼き物:メカジキの焼き物

お魚

カジキって、焼くと小さく硬くなってしまうイメージ。
でも、外で頂くと、どうしてこんなにふっくらジューシーなのかしら。
甘めのみぞれのようなタレと一緒にいただくと、なおさらお魚の味をよく感じるように思いました。

炊き合せ:大和芋のお団子のおかき揚げとお野菜、琥珀色の餡かけ

揚げ物

こういうの大好き!!
ふんわりやわらかい大和芋のお団子に、おかきをまぶして揚げた物は、餡を少し吸って周りがもーっちり♪
お芋の甘みがしみじみして、全員口をそろえておいしーおいしーの合唱です。
添えられたショウガのすりおろしを餡にまんべんなく混ぜて口に運ぶと、
爽やかな風味が加わって、いっそう幸せ(^−^)
「すきー。私こういうの大好き!」とつぶやきながら、ニコニコで味わいました。

ご飯:土鍋のシラスご飯

土鍋

お店の方が、大きな土鍋をパッと開くと・・・きゃー!
ピッカピカの新米のシラスご飯です。
ふっくらツヤツヤのお米がとってもきれいです。
揚げ物を食べ終えた時点で「お腹いっぱいになってきたわ。ご飯はいるかなぁ。」と言っていたのに、
コレを見たら、急に早くたべたくなって、そわそわして☆

ご飯:土鍋のシラスご飯、赤出汁、香の物

シラスご飯

うすく色(味)をつけたご飯に、たっぷりのシラスと細ーーく切ったショウガ。
おこげも入って、本当においしいです。
よーく噛んで味わいます。
何人かお代わりをして少し余った分のご飯は、お結びのお土産にしてくれました。

お口直しの甘味:洋ナシのシャーベット

シャーベット

洋ナシの実の食感の残るシャーベットと、焦げたような風味の京番茶。
お口さっぱりです。

このタイミングでプレゼントタイムです♪
yayoは、ジュートで出来たランチョンマットを贈りました。
和室にも洋室にも馴染みますし、2色で6枚あるのでお客様がいらしても間に合うかな?と思って。

甘味:やわらかい白玉と黒糖で炊いたお汁粉

お汁粉

お汁粉が来ました♪
シャーベットとお汁粉で、甘味は十分すぎるくらい。
和食は、洋食と違って調理の段階でお砂糖を使っているので、
洋食みたいに “食事の最後に糖分を体が欲する” なんてことはないですから。
デコラティブな華々しいデザートが出てくると、ちょっとげんなりします。
「水菓子」といわれたように、みずみずしいフルーツやちょっとした甘味のお楽しみがうれしいですよね。
あったかいお茶とお汁粉・・・LOVE!
ああ、私って日本人(^−^)


満足のお食事をいただいたのは、「銀座とよだ」 というお店です。
小さなビルの2階にある入り口のわかりにくいお店ですが、中はとても落ち着いた雰囲気です。
お料理はどれも上品で押し付けがましくなくて、
でも、ひとつひとつ 「ちゃんと食べたなー。おいしかったなー。」 と、じみじみ思えるものばかりです。
「ちゃんと食べられる和食のお店」 としては、ごくごくリーズナブルなお店。
貴重です♪

銀座とよだ

銀座とよだ
東京都中央区銀座7-5-4 ラヴィアーレ銀座ビル 2F
03-5568-5822

今日の主役も楽しんでくれたかしら。
めでとう!
今年もよい1年になりますように。

yayo

|   おいしいもの | comments(0) | trackbacks(0) | posted by カリグラファー yayo -
Comment








Trackback
この記事のトラックバックURL: http://diary.yayo.ciao.jp/trackback/920396
<< NEW | TOP | OLD>>