モジ美人に憧れて

〜 カリグラファー(西洋書家) yayo の プラスアルファな日々 〜

カリグラフィー(西洋書道)、イルミネーション(写本装飾)、紋章デザインなど
ヨーロッパの伝統文字芸術に触れる喜びをお届けする
yayoこと西村弥生のブログです

キレイな文字はステキ女子のたしなみですわよ!


http://yayo.ciao.jp

| CALENDAR | RECOMMEND | ENTRY | COMMENT | TRACKBACK | CATEGORY | ARCHIVE | LINK | PROFILE | OTHERS |
作品「アララト山: 工程◆.譽ぅ▲Ε箸琉貅^討鮑遒 23:00
ツラツラーっと
今回のクラスでは、2つの装飾方法のうち少なくとも1つを、作品に入れる事が求められています。

 マーブリング : 
   1色ではなく複数色使って文字を書き、マーブル(大理石)のように混じった色で表現する事。
   文字のデザインに加えて、微妙に移り変わる色合いで、内容の印象を表現します。
   未だに全体のイメージが固まらなくって、何色でマーブルにするか決まりません。
 ペンで描く挿絵: 
   筆ではなく、ペン先を使って絵を描きます。
   飾り文字や挿絵の装飾は、多くの作品に取り入れてだいぶ慣れてきましたが、「ペンで描く」となると・・・。
   ああ、苦手ーーー!!

どうも他の書体の作品を作るのとは勝手が違います。
さて、どうしましょう。
テーマは 「山」 ですが、ノアの箱舟が漂着したという言われる伝説の山です。

で、まずはツラツラと書いてみて、切り貼り切り貼り (画像上↑)
そして、全体像は・・・こんな感じ? (画像下↓)
 
こんなかんじ・・・
メモで失礼。
それにしても、うーむ。
なんだか地味・・・です・・・が・・・、今の段階ではこんな感じでしょうか。
私は派手好きになったのかな(笑)
いずれにせよ、文字はまだまだ練習が必要のようです。

相変わらずトルコ語はチンプンカンプンです。
発音記号らしきもの(?)を書き忘れていないか、書いちゃいけない i のドットを書いちゃっていないか、
毎回原本と照らし合わせてチェックしないと!

ひと息つきたい時には、いただき物のクリームで良い香りに包まれて。
サクラの甘くて優しい香りがします♪
(ありがとうございます☆)

いい香りですー♪


【 ここまでの経過・まとめ 】
工程 .謄ストを読む・文字の練習 … 2009/7/2 Diary
工程◆.譽ぅ▲Ε1次案を作る ・・・ 2009/7/11 Diary

【 これからすべき事 】
・資料集め
・“マーブリング” を考える
・“ペンで描く挿絵” を考える
・全体のレイアウトの調整、決定
・文字の本番
・装飾の本番
・額装


yayo
|   アララト山 | comments(2) | trackbacks(0) | posted by カリグラファー yayo -
Comment








おー!がんばっていますね。ペン描きの挿絵、私も苦労しました(涙)。文字でトルコに参戦、は結局ひとつしかできていないので、大変そうだなぁ・・と思ってもその生みの苦しみがなんだか羨ましいワタシです。
とっても楽しみです♪ガンバレ〜〜。
posted by akko | 2009/07/18 8:26 AM |
***** accoさん *****
長らくお会いしてないですねー。
お元気でしょうか??
前回ゴシサイズド・イタリックを受講した際には「ペンで描く」を避けた作品を作っちゃったのです。
だから今回は入れないと・・・ひーっ!
akkoさんはゴ・イタはお得意ですよね〜♪
私もがんばります!
posted by yayo | 2009/07/18 4:31 PM |
Trackback
この記事のトラックバックURL: http://diary.yayo.ciao.jp/trackback/872627
<< NEW | TOP | OLD>>