モジ美人に憧れて

〜 カリグラファー(西洋書家) yayo の プラスアルファな日々 〜

カリグラフィー(西洋書道)、イルミネーション(写本装飾)、紋章デザインなど
ヨーロッパの伝統文字芸術に触れる喜びをお届けする
yayoこと西村弥生のブログです

キレイな文字はステキ女子のたしなみですわよ!


http://yayo.ciao.jp

| CALENDAR | RECOMMEND | ENTRY | COMMENT | TRACKBACK | CATEGORY | ARCHIVE | LINK | PROFILE | OTHERS |
作品「高山植物」: 色塗り開始 23:55
「イースター」の飾り文字本体を塗ったところで、
忘れてはいけないのが「高山植物」です。

そろそろ額を注文しないと間に合わない・・・
となると、手順はこうです。

  1・ある程度、イメージできる程度まで塗る
  2・完成していなくても、額とマットを注文する
  3・額ができてくるまでの2週間で、作品を“ほぼ”仕上げる
  4・額とマットを見て、最後の筆入れでバランスを取る

強引です。
かなり変則です。
ギリギリまで仕上げない私が悪いのです。
ああ、自業自得。

無事ギルディングも終えたので、
一昨日の夜から、やっと色を入れ始めました。

いまは、こんな感じ ↓

小さく・・・まだ未完成なので


未完成すぎるので、控えめに小さく載せます。

一昨日の夜から昨日にかけて、
全体の背景をうっすらスイスの風景に。

昨日一日で、
ロンバルディックの本体を たったの4分の1だけ塗りました(涙)
4分の1でギブアップ。
神経を遣う細かい作業なので、なかなか進みません。

睡眠も足りてないし、
すでに指に筆の柄の痕がついちゃってるし、
何より集中力が・・・。

でも、自分の成長を見た一幕も。

乾いていないところに、
エアコンの風でヒラ〜ッと舞った紙がやってきて、
ザザッとこすって、あら大変。
塗ったばかりの部分を引きずって、余白を汚してしまいました。

以前の私なら発狂してたはず。
でも今は、一瞬息をのむ程度です。

冷静でいられた理由は2つ。

・ある程度なら、修復できる自信がついたこと。
・すでに反応する気力が無かったこと。

いずれにせよ、
冷静に対処して、ホラこの通り(画像↓ 左:「あれま」の状態、右:直りました♪)

こんなになってもダイジョーブ


間に合わせるぞぉぉー。

yayo


★ 作品「高山植物」ここまでの経過は、ご案内の下です ★


☆〜☆〜☆   展 示 会 の ご 案 内   ☆〜☆〜☆〜☆〜☆〜☆〜☆〜☆〜☆〜☆〜☆〜☆〜☆〜☆

  「第四回 MG SCHOOL作品展」
    〜 カリグラフィー・スイスをたずねて 〜 Switzerland through letters and colors

   <会期> 平成20年8月7日(木)〜11日(月) 11:00〜19:00(最終日は16:00まで)
   <会場> パレスホテル ギャラリーパレス

   詳細は コチラ (←click)をどうぞ! 

☆〜☆〜☆〜☆〜☆〜☆〜☆〜☆〜☆〜☆〜☆〜☆〜☆〜☆〜☆〜☆〜☆〜☆〜☆〜☆〜☆〜☆〜☆



【 作品「高山植物」:前半は経過別にはなっていません】
 ・課題が出ました・・・ 2007/6/23Diary
 ・飾り文字・・・ 2007/7/30Diary
   ↑この間↓、いくつか関連記事を更新しています。
 ・飾り文字・・・ 2007/8/30Diary
 ・レイアウト&飾り文字の再調整・・・ 2008/1/3Diary
 ・資料集め・・・2008/1/13Diary
 ・文字の本番清書・・・ 2008/6/8Diary
 ・飾り文字の転写&なぞり・・・ 2008/6/15Diary
 ・ギルディング・・・ 2008/7/18Diary
|   アルプスの高山植物 | comments(4) | trackbacks(0) | posted by カリグラファー yayo -
Comment








おぉー^0^

すばらしいっ♪
私も今日は1日フィリグリー一色の日でしたが
あまりの細かさに「あっ…」と
筆がはみ出てもそのまま続けてました。
う〜む、私もずぶとくなったものだわと思いました。

ある程度進むまでほっといて冷静に修正に入った
私が自分でこわい〜?!前なら「ひーっ!!!」と
狂ってましたけど。

いまの 自点で外のフィリグリーのみ書いただけだから
まだいまから中のフィリグリーで「ひー!!」があるかも?

でもきっとドゥードルで強引にごまかしちゃうかも。
またしてもずぶとくなったものだわ…。

posted by kiki | 2008/07/23 7:06 PM |
スイス、青っぽくしたんだ!
けっこう意外。
さーーこっからどんな色が足されていくのか楽しみ!
posted by Reiri | 2008/07/23 9:43 PM |
yayoさんはじめ、みなさんがんばっておられますね(*'ー'*)。本当に本当に楽しみにしています。でもカラダを壊さないようにしてくださいね。

確かに私も同じように「ひーっ!!」とあまり叫ばなくなりましたよ( ´艸`)。作業回数が多くて慣れてきてしまったのかも。
私の場合、他のWSで習った方法もプラス。MG方式で処置した後、繊維の毛羽立ちを安全カミソリを半分に切ったもので処理しています。これが結構いい働きをして表面もスムースになって全く滲まないのです。
もうやってたかな(^-^;・・。余計なこと、ゴメンナサイ♪
posted by akko | 2008/07/23 10:21 PM |
*****kikiさん*****
そうなの、そうなの。
ずいぶんと図太くなったものですよ、我らも。
明日の学校が少々恐怖です。
ああ、コレでいいの??

*****Reiriちゃん*****
そうなの、スイスの青い空のイメージ。
冷たい雪山を遠くに臨む、爽やかな風景のイメージ。
だから、金箔じゃなくてプラチナ箔よ☆
って言っても、ここから、じゃんじゃん色が加わって、
どうなっちゃう事やら・・・。

*****akkoさん*****
akkoさん!
きゃー、おひさしぶりですー(^-^)**
展示会の時、こちらにはいらっしゃいますか??
出品はされますよね?
楽しみですー♪

繊維の毛羽立ちは、私はカミソリ“みたい”な、
メスみたい(笑)な物と、バニッシャーを使っています。
しょっちゅう失敗するので、図太くなりました・・・。
posted by yayo | 2008/07/24 12:50 AM |
Trackback
この記事のトラックバックURL: http://diary.yayo.ciao.jp/trackback/767340
<< NEW | TOP | OLD>>