モジ美人に憧れて

〜 カリグラファー(西洋書家) yayo の プラスアルファな日々 〜

カリグラフィー(西洋書道)、イルミネーション(写本装飾)、紋章デザインなど
ヨーロッパの伝統文字芸術に触れる喜びをお届けする
yayoこと西村弥生のブログです

キレイな文字はステキ女子のたしなみですわよ!


http://yayo.ciao.jp

| CALENDAR | RECOMMEND | ENTRY | COMMENT | TRACKBACK | CATEGORY | ARCHIVE | LINK | PROFILE | OTHERS |
ロトゥンダの悩み 23:57
ロトゥンダ体にクセが出てしまって、矯正特訓中です。
現在作成中の「イースター」は、このロトゥンダ体で作ります。
本番を書いても、文字が・・・こんなんじゃ・・・。

実寸(4mmの高さ)だと、ちょっとの違いですが、これだけ拡大すると、違いは歴然(涙)
下の例は、全て E や T のように、縦線の下に大きめなカーブのあるアルファベットの例です。
クセ字・・・いやっ
  .乾轡奪・テクスチューラ体の、ダイヤモンド (縦線の下の菱形のハネ) 型の 左カーブ
 ◆yayoのクセ字
  ロトゥンダ体の、左カーブ

ペンの動きは、一番右()の赤いラインのようでなければなりません。
たてに真っ直ぐ降りて、素直に右へ。
左カーブの替わりに、「かど」を作りますが、カクカクではエレガンスが出ません。
しっかりと、でも なだらかに、自然に、やわらかい「かど」を。

△蓮↓,曚疋魯奪リとではありませんが、縦線が左に少し戻ってから、右に向かっています。
“テクスチューラみたいなロトゥンダ” になってしまって、統一感の無い雰囲気に。
指摘を受けた時には 、「こんなんでも “戻ってる” うちに入る!?」って思いましたが、
実際、しっかり戻っちゃってますよね。
トホホ・・・と落ち込んでる暇はないので、練習・練習です。
何せ、〆切はすぐそこですから!

昨日の夜と、今日は、ずーっとクセ字を克服するための猛特訓。
これでいいのかな?と不安ですが、出来るだけの練習はしました。
そして、やっと夜になって、やっと本番突入(^−^)**
今はちょっと息抜き中です。

今夜中に書きあがるかしら?
| カリグラフィーつれづれ | comments(2) | trackbacks(0) | posted by カリグラファー yayo -
Comment








yayoさん

こんにちわ☆
すっご〜っい☆頑張ってますね。

ただいま「なかだるみ(?)」中の私ですが
こうやってがんばってるyayoちゃんを見て
私も「うん!がんばろっ!!」とやる気をもらってます^^
あの訳分からなくなってるドゥードル・・・。
もう少しましな下書きにしていきます。
いやっ、その前にあの新聞紙でした!!!

あれから文字は書きあがりましたか〜?
(そしてこのちっちゃ〜い方眼紙の文字をこ〜んなに大きく
写真とれるんだぁ、とそこに感動したkikiでした☆)

新聞紙、新聞紙・・・。


posted by kiki | 2008/07/07 2:16 PM |
*****kikiさん*****
新聞はやっていきます!
当日でも☆
皆さんにご迷惑かけちゃいますからねー。

でもドゥードゥルはやりませんっ。
見ない、気にしない、忘れる!
今は、展示会作品が優先です(*o*)/
posted by yayo | 2008/07/07 9:15 PM |
Trackback
この記事のトラックバックURL: http://diary.yayo.ciao.jp/trackback/763650
<< NEW | TOP | OLD>>