モジ美人に憧れて

〜 カリグラファー(西洋書家) yayo の プラスアルファな日々 〜

カリグラフィー(西洋書道)、イルミネーション(写本装飾)、紋章デザインなど
ヨーロッパの伝統文字芸術に触れる喜びをお届けする
yayoこと西村弥生のブログです

キレイな文字はステキ女子のたしなみですわよ!


http://yayo.ciao.jp

| CALENDAR | RECOMMEND | ENTRY | COMMENT | TRACKBACK | CATEGORY | ARCHIVE | LINK | PROFILE | OTHERS |
もっと? 15:37
今日は一日、家でゆっくり。

ずーっと家にいると、
他界した愛犬ルイちゃんがいない事を強く感じます。
でもメソメソしたところで・・・

と言う事で、
気持ちの切り替えて・・・

も、何だかできそうにありません。

いっその事と、
ルイ子の写真やら何やらの整理をしてみました。

そうしたら!
かわいい動画をみつけてしまったのです(^-^)♪
You Tubeにアップしましたので、どうぞ!
         


おやつ(と言ってもパンの切れ端)を持って
「欲しいときはどうするの?」と聞くと、
大慌てで伏せをします。
それからお手をして、待てをして、やーっとおやつをもらえるのです。
イヌって大変。

この時は、お手のご褒美を差し出した時“Wait! ”を、
私が少し言い遅れてしまったのかしら。
それともルイのフライングかしら。
(英語のコマンドは隣に住んでいたスリランカ人の表現に合わせてます。)

いずれにせよ、この動画を見つけ出した後のyayo家は大騒ぎ。
きゃー!かわいいー!!
「もっと?」の後のお顔もバカみたいー!

「?」と思った時や、「!」と思った時、「♪」と思った時も、
ルイ子は耳があがっちゃうのです。

「バセットなのにお耳が上がっちゃうのね〜。」と言って
からかっていました。

本人(本犬?)は、あくまでも
「自分はイヌではなく人間である」と強く信じているので、
「あ?おねーちゃん、何言ってんねん(怒)」みたいな不機嫌そうな表情に(笑)

三角お耳のルイちゃん。
ギザ耳ルイちゃん。
ルイのお耳には、小さな頃に自分で間違って噛んでしまった、
小さな切込みキズがあったのです。

魅力的なオシリ♪


いつもいつも我が家を和ませてくれた勝手気ままな王子様。
我が家のボンボン。
かわいいルイ子。

男の子か女の子かわかんない感じでしたが(笑)、
思い出すだけで温かい気持ちになれます。

今はもちろん寂しいけれど、
あの子がこの家にいてくれてよかったと、
改めて感じてしまいました。


yayo by "BOTTEGA YAYO"  ◇yayoプロフィール◇

|   愛犬ルイ(バセットハウンド) | comments(2) | - | posted by カリグラファー yayo -
Comment








 あ〜かわいいですね〜。

 ソワソワな感じも、yayoさんもおっしゃっていた確かにスマートとは言えない一生懸命なお手も、すごく愛らしい。
 yayoさんの「悪い子だね〜」という言葉とは裏腹に、愛情しか感じられませんね。そのお気持ちはよく分かります。
 でもお手ができるだけでも十分ですよ。かんなは何回しつけてもダメで、もう諦めました。

 かんなはもう少しアクションが少ないのですが、全体のしぐさが似ているなぁと思いました。バセットは全般にこうなのか、それともルイちゃんとかんなが似ているのか。いずれにせよ、全てかわいいんですけれど。
(母にルイちゃんを見せたところ、「あ、似てるわねー」と言っていました。)

 写真の、後ろ足をボーンと投げ出した格好はかんなもよくやりますが、これまた短足のバセットがやるとたまらないですよね。
posted by ゆうじ | 2007/11/18 4:49 PM |
でしょー♪
おバカちゃんだねー、悪い子だねーって言いたくて!
かんなちゃんも、いつもかわいいですね。
ゆうじさん、かんなちゃんが可愛くて仕方ないんだなぁって、いつも思っています(^-^)**
本当はお手も伏せも待ても出来なくってもいいんですよね。
いるだけで幸せをくれますものね!

バセットやコギちゃんのボーンとしたおしり、魅力的です♪
うふ。
posted by yayo | 2007/11/19 10:05 PM |
<< NEW | TOP | OLD>>